今回の航路

Pocket

今日は航路のお話でございます。

私の乗ってる船は幸運なことに世界中を廻ります。
今はワールドクルーズをやってるんですが、ワールドクルーズをやってなくても、世界中まわるので、クルーからしたら、年中ワールドクルーズをやっているようなもんです。

ワールドクルーズの航路はこんな感じ。

ワールドクルーズといっても、ゲスト全員がワールドクルーズで乗ってるわけではなく、ごく一部のゲストだけです。
後は、1クルーズだけだったり、2クルーズだけだったり、それぞれですね。

今やっているクルーズは

Sydney – Stewart Island – Dunedin – Christchurch/Lyttleton – Nelson – Wellington – Napier – Gisborne – Tauranga – Auckland

シドニー以外は全部ニュージーランドです。終日航海日も含めて14日間のクルーズですね。
ニュージーランドは自然がたくさんあって良いですね。
ロードオブザリングの撮影地もたくさんあります。もちろん休み時間は限られてるので、なかなか行けないけどん。

明日はウェリントンという街に行きます。去年も行ってて、きれいな街なんだけども、明日は残念ながら大雨の予想、、、かなぴー

今日は20時に終わったので、スチームルームとかサウナに行きたいところですが、今日は行けません。なんと先日女性用のサウナ室がちょっとだけ燃えちゃったので、、、で、サウナ内の木を交換すればいいんですが、その木が船上になく、どっかの港で調達しないといけないんだけども、まだ調達できてないのです。

スチームルーム等、ゲストのエリアを利用できるクルーもいれば、できない人もいます。
部署とランクで決まるんですね。フロントデスクは夜のお客さんが少ない時間なら利用してよいことになってます。

私の乗ってる船は裕福な高年齢のゲストが多いので20時以降はまずゲストに遭遇することはありませんね。

お風呂に浸かれない代わりに、スチームやサウナで癒されるのが楽しみなのに!!かなぴー

なので、ドラマでも観て今日は寝ようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です