5月28日 戦没将兵追悼記念日

Pocket

本日5月28日は戦没将兵追悼記念日でした。

下記WIKI引用

戦没将兵追悼記念日(せんぼつしょうへいついとうきねんび、英語: Memorial Day、メモリアルデー)とは、アメリカ合衆国の連邦政府の定めた祝日で、5月の最終月曜日である。戦没将兵記念日、戦没者追悼記念日などとも呼ばれる。かつてはデコレーション・デー(Decoration Day)として知られていた。この祝日は、兵役中に亡くなったアメリカ合衆国の男女を追悼する日である。最初は南北戦争で亡くなった北軍兵士を称えるために始められた。第一次世界大戦の後、あらゆる戦争、軍事行動で亡くなったアメリカ合衆国の兵士を含むように拡大された。

というわけで、毎日お昼の12時にキャプテンの船内アナウンスがあるのですが、そのときに1分間の黙祷を全員で致しました。

私の働いている5階のロビーでは、ガラビュッフェがあって、大人数のお客さんで賑わってて、ガヤガヤしていたのでみんな聞いてないんじゃないかと心配しましたが、1分間全員黙祷しました。やっぱりアメリカ人のゲストが大半を占めてるので、さすがだなーと思いましたね。

下記の写真はインターネット引用

仕事中なもんで写真は撮れなかったので、参考までに。

 

クルーズに来るとみ-んな太ります(ゲスト)。
クルーズラインによりますが、どのクルーズもお食事は船代金に含まれていますからね。
私の働いてるクリスタルクルーズではソフトドリンクもアルコールも全て無料です。
カーニバルクルーズでは安い船なもんで、1杯ごとお金がかかります。ドリンクプランがあって、ソフトドリンクのパッケージやアルコールを含めたドリンクパッケージなど。
とにかく、船内はぜーんぶ代金に含まれてて、食べ物がどこに行っても手に入るので、太るというわけです。

ちなみにクルーはそれぞれ。
私もこの仕事を始めたころは、ご飯を食べ終わったあとにデザートを食べるのがくせになって(このミニケーキはゲストの残り物)、4キロくらい太りました。そのあと休暇で日本に帰って普通の食事してたら特別なダイエットをせずとも自然に痩せました。
くせって怖いですね。

でも休暇でそれぞれの国に帰って太って帰ってくるという人はよくいます。日本食はヘルシーですけど、他の国の食事はなかなかあぶらっこかったりして、みんな自分の国の料理が大好きでたらふく食べちゃうからでしょうね。

日本食がヘルシーで良かった。

「5月28日 戦没将兵追悼記念日」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です